快適飛行 -JGP達成へ向けて Vol.8-

本日の出張で今年の搭乗回数も60回を数えることとなった。昨年までの基準であれば、JGP達成がボチボチ見えてくるというところである。しかし今年から達成基準が引き上げられているので、JGP達成にはまだまだ搭乗を重ねる必要がある。

P1000327

本日の往路のフライトは好天に恵まれたこともあり、揺れを感じることも殆どなく順調なものとなった。巡航高度に達してからの機長のアナウンスでも、予定より早く到着する見込みであることが告げられた。しかし状況が変わったのは伊丹付近へ達しようという頃になってである。

再び機長からアナウンスが入り、滑走路上でパンクを起こした飛行機があることから一時的に空港がクローズされたと告げられる。最終的には、ほぼ定刻通りに到着したものの、小生の搭乗機はなにかとこの手の事象に遭遇するようである。

一方で復路のほうはというと外から見たことはあるものの、乗るのは初めてのエコジェットことJA8984であった。まぁ塗装は違えど、中身は同じなので乗ってしまえばなんてことはないが、それでも特別塗装の飛行機に乗るのは初めての経験であったので少しワクワクするものとなった。フライトの方は、こちらも順調なものであった。

【本日の搭乗】
JL107便 羽田-伊丹 B777-200 普通席
JL138便 伊丹-羽田 B777-200 クラスJ
現在の搭乗回数:60回
現在のFLY ON POINT:64,702 FOP(JGPまで 15,298 FOP)

_digital_images_2008_07_31_p1000329[1]

ドリンクのカップがガンバレ日本になっていました。

_digital_images_2008_07_31_p1010001[1]

帰りの機材。暗くて見づらいですがエコジェットです。


2 responses on 快適飛行 -JGP達成へ向けて Vol.8-

  1. 落武者R より:

    なかなか貴重な体験をされていますね。
    ちなみにエコジェットになる前、この機体は先得ジェットだったと記憶しています。

  2. ま~く より:

    落武者Rさん
    いままでバードストライクによるもの2回、先行機の立ち往生によるもの3回と、空港一時閉鎖を経験しています。いずれも大きな遅延にはなっていませんが、小トラブルを呼んでしまうようです(笑)
    元先得ジェットの件は調べてみたら、御指摘の通りですね。さすがです。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »