イサーンでのAIS通信事情 – タイ・イサーン冷涼録 Vol.32 –

イサーン滞在で一番心配していたのは、通信事情でした。この時はちょうど、大事な連絡がメール等でくる可能性があったためにネットにつなぐことは絶対に必要だったのです。以前の訪泰では、イサーンではGSMでしかネットにつながらかったため、今回はどうかと不安もあったのです。

結果から言うと、イサーンでも携帯電話通信網の整備が進んだようでおおむね良好に通信することができました。アムナートチャルーン県の中心部では問題なくLTE(4G)での通信が可能で、通信速度もまずまずのものでした。滞在先の村では、さすがに4Gでつながることはありませんでしたが、3Gの電波は来ているようで主に3Gでの通信となりました。ただ稀に3GにつながらずGSMでの通信となるケースもありましたが、少しすると3G回線につながるという状態でした。

今回はAISの回線でしか試していませんので、ほかの通信キャリアの事情は分かりませんが、確実に通信網の整備がイサーンでも進んでいるようです。

IMG_2257

バンコクではもちろん4G(LTE)でつながります

IMG_2200

しかし滞在先の村では基本的に3Gでの通信となりました。

IMG_2199

ところがたまにGSMでの通信となります。すぐに解消しますがGSMはさすがにきついです

IMG_2426

アムナートチャルーン中心部に行くとこちらも4Gでの通信が可能です。


6 responses on イサーンでのAIS通信事情 – タイ・イサーン冷涼録 Vol.32 –

  1. あさと より:

    日本でも3Gと4Gがまだ混在してますよね
    私の会社(梅田のど真ん中)では3G
    私の家(大阪市の住宅街)では4Gなんて変な現象が起きてます

    仕事で使うのには必要ですからね
    ただ笑えるのは
    ただ観光に行くだけの人が
    旅行よりこの通信の事を先に考える人が増えてることです
    海外旅行に行ってSNS・・・・
    確かに今いて見てるものを共有したい(自慢したい)のでしょうけど

    1. ま~く より:

      あさとさん

      都市の中心部で4Gにつながらずに3Gになってしまうのは、ビルの谷間で電波が届きにくい場所であるか、該当地区に携帯電話が沢山ありすぎるかのどちらかと思います。後者は一つの基地局にぶら下がることができる端末の数は決まっていますのでキャパシティの超えた分は3Gにつながっているのだと思います。

      私も海外でSNSを使用しますが、異常なくらいにSNSに固執する人もいますからね・・・

  2. いはち より:

    私、その辺の通信関係には全く疎くて
    実際に自分が何ギガで通信しているのか?全く
    考えたことがありません。で、もしかして海外に行った時に
    困ることがあったりして・・
    まあ、SNSとかはやっていないのですが。

    1. ま~く より:

      いはちさん

      携帯で動画でも再生しない限りは、それほど通信量は多くないのではと思います。ただ普段、どのくらい通信しているのかを把握しておくと、携帯電話代の節約にもつながるかもしれません。通信会社のサイトで自分の通信量を確認できるので、一度見てみると良いかもしれません

  3. 餌釣師 より:

    東京のど真ん中でも同様です。
    すべての4G網が整備されていないというよりも、キャリアの縄張り的なものがあったりしますね。
    (SBは良好だけどauはイマイチはいりが悪い、とか)

    1. ま~く より:

      餌釣師さん

      品川駅前はauがつながりやすいけれど、赤坂あたりはDocomoがつながりやすいなんてことは確かにありますね。そういえば餌釣師さんの職場はやはりauがつながりやすかったりするんですかね?


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »