Sinsuvarn Airport Suite
– タイ・イサーン冷涼録 Vol.57 –

帰国の前泊に選んだのは、Skmbit Airport Suitesというホテルでした。選定基準はとにかく、空港に近いことでした。バンコク中心部に泊まるよりは1時間くらいは余分に寝ることができます。

と、言う事で帰国の前泊に選んだのは、Skmbit Airport Suites というホテルです。大抵の場合、ホテルに到着して一番最初に話をするのがポーターやフロントマンということになります。そのため彼らの対応がそのホテルに対する印象を大きく左右する面があると思います。

そういう意味ではこちらのフロントマンの対応は完璧で気持ちの良いものでした。彼の話す英語もきちんと訓練されたもので英語が不得手の小生にも、大変聞きやすいものでした。また部屋まで荷物を運んでくれた、ポーターの対応も気持ちの良いもので従業員教育をきちんと施しているという印象を受けます。このあたりは経営者の姿勢と言うものを感じる思いでした。

Sinsuvarn Airport Suite

こちらのホテルで気になったのは、こんな感じの急ごしらえの看板が至る所にあることです。おそらく中国人客が急増したので慌てて看板を設置したのでしょう。そんなホテルの努力というものが様々な場面で感じるホテルでした。一方で部屋の方はと言うと、Suitesを名乗るには部屋の広さはあまり広くありません。設備全般も古さを感じるもので、事前にホテル予約サイトで見ていたものとは大きく差があるものでした。・・・・・

Sinsuvarn Airport Suite

ホテルの外観はこんな感じです。見た目は悪くないですね。

Sinsuvarn Airport Suite

ロビーもなかなか良い作りになっています。

Sinsuvarn Airport Suite

チェックインの際には空港へのバスを予約しておくとスムーズです。

Sinsuvarn Airport Suite

Suiteという割には部屋は広くないですが、まぁ値段を考えれば仕方がないですね。

Sinsuvarn Airport Suite

日本のビジネスホテルと変わらない感じですね

Sinsuvarn Airport Suite

ちょっと問題があったのはこちらのバスルーム

Sinsuvarn Airport Suite

シャワーしかないのは、私としては許容範囲ですがシャワーエリアとトイレエリアの段差が1cmもありません。シャワーを使うときに気を付けないとトイレもビチョビチョになります。

Sinsuvarn Airport Suite

とは言えホテルのサービスはなかなか良いです。部屋に入って少しするとウェルカムドリンクを持ってきてくれました。ただ私が飲めない(体質的に受け付けない)オレンジジュースでしたので、私が飲むことはありませんでした。

Sinsuvarn Airport Suite

部屋からはこんな景色が見えます。

Sinsuvarn Airport Suite

ホテル内にはプールもありますが、泳いでいる人は見かけませんでした

Sinsuvarn Airport Suite

フロント以外にもこんな感じで急ごしらえの看板があちこちにありました。

10 responses on Sinsuvarn Airport Suite
– タイ・イサーン冷涼録 Vol.57 –

  1. ハニー より:

    シャワーエリアの段差、無いよりはマシ、って程度てますね。床掃除する側は楽なのかもしれませんが。
    しかし、ハード面はホスピタリティでカバーできていそうなホテルですね♪

    1. ま~く より:

      ハニーさん

      ハード面を改修するのは時間も費用も掛かりますが、ホスピタリティでカバーするのは費用は掛かりませんからね。利用する側もホスピタリティが良い方が気持ちよいと思います。
      ただタイというお国柄、あさとさんの言うようにそれを持続するのは難しいのですけれどね。

  2. あさと より:

    こういう中国人対応をしてるということは
    オーナーがエブリワン・ウェルカムな姿勢で
    そのあたりが従業員に徹底されてるのかもしれませんね
    タイではオーナーがホテル経営に携わらないと
    どんどんどんどん従業員の楽な方に楽な方に変わって行きますから

    バスルームの段差
    あるだけ良いということにしましょう(笑)
    タイ感覚では一緒のはずです・・・・・・

    1. ま~く より:

      あさとさん

      オーナーの意思が徹底されているという印象は随所に感じました。実際に中国人の宿泊客を見かけることがありました

      バスルームの段差はどうなんでしょう、イサーンの滞在先でもバスルームはきちんとした段差はあって水が余計なところに行かないようになっていたんですけれどねぇ・・・・

  3. いはち より:

    成田の空港周りにあるホテルと同じ立ち位置と考えて良いでしょうか・
    清潔なら私は満足してしまいますね。
    段差があるだけ親切・というか、トイレ部分とシャワーブースで
    盛り土の差?なのか?しっかりとした仕事をしていますね。

    1. ま~く より:

      いはちさん

      エアポートホテルですので成田空港周辺にあるホテルと同じ位置づけです。本文でも書いた通り選定の唯一の基準は空港からの距離ですすし、値段からしてもそんなもんかなという感じではありますが、予約サイトで見たときはもっとよさそうだったんですけれどね・・・

  4. Dr.鉄路迷 より:

    バスが24時間1時間ごとというのがすごいですね。

    1. ま~く より:

      Dr.鉄路迷さん

      スワンナプーム国際空港は24時間運用の空港ですからね。それに対応しているというのもホテルの姿勢を表しているように思います

  5. 餌釣師 より:

    外国のホテルでsuitesは行ってみないとわからんというが私の結論です(笑)
    ビックリするくらい広いところもあれば、「えっ?」っていう位に普通の部屋もありますもんね。
    でも今回のチョイスは「空港近く」が最優先とのことですから、まぁ多少のがっかり感はあるのかもしれませんが、妥協できる範囲だったのかなと?

    1. ま~く より:

      餌釣師さん

      実は予約した際のサイトに部屋の広さの記載があったので広くない事は
      事前に分かっていたんです。ただその広さで「Suite」ってどんななのだろう
      という興味を持ってのチェックインでした。
      おっしゃる通り空港からの距離が一番大きな理由ですし、寝るだけですので
      問題はありませんでした。次にスワンナプーム近くに前泊する必要が
      ある場合も、また利用するかもしれません


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »