スピンオフ(3) お土産編 – タイ・イサーン冷涼録 Vol.64

今回は現地で購入したものを掲載したいと思います。本当はほかにも購入したものがあるのですが写真を撮っていなかったりしているものもありますので一部だけです。

20160219060744

チャトチャック・ウィークエンドマーケットで購入したのはこちらのティッシュボックス。まとめて買ったら値切れたので自宅用の他に周囲へのお土産にしました。

20160219061258

同じくチャトチャックで買ったのはこちら。テーブルクロスです。まぁタイらしいデザインですね。

20160206063318

ルークトゥンのCD。タイではCDは欲しいものを見つけたら即買いする必要があります。日本のように最初の生産分の売れ行きが良かったから増版するという事はなく、タイでは最初に決められた数のみを生産し、売り切れても増版されることはありませんので二度と手に入らなくなる可能性があります。

20160219060900

インスタントのジョーク。左からチキン、ポーク、フィッシュ味です。

20160219061002

私の海外の購入品としては定番のインスタント麺です。こちらはトムヤンクン味ですね。他にもビールや食べ物なんかを色々買いこみました。

2月から長々と掲載してきました、本シリーズも本日が最終稿となります。長い間、お付き合いいただきましてありがとうございました。

8 responses on スピンオフ(3) お土産編 – タイ・イサーン冷涼録 Vol.64

  1. あさと より:

    どんどんタイらしい生活にはいって来るのですね

    幸いにも私はタイの味が・・・なので
    何回か行くうちに
    タイフレーバーの土産は一切買わなくなりましたが
    MKさんの場合はしばらくはずっと続きそうですね

    1. ま~く より:

      あさとさん

      タイで購入した食材は日本でも購入する事は出来るのですが、やはり価格的な面は違いますから、あちらで買ってきたという感じです。まぁタイに関るようになる以前からタイの食材を良く購入してはいましたが、頻度が上がったのは確かですね

  2. いはち より:

    CDは枚数限定なんですね。歌手によっては以降値が上がる人もいたりして。
    私、カップヌードルのトムヤンクン味とラタトゥーユ味が好きですので
    この手の食べ物はたぶん、いけるかもしれませんね。

    1. ま~く より:

      いはちさん

      最近はダウンロード配信なんかもありますので、実際のCD販売は他の国と同様に先細りかもしれません。ただでさえパイレーツなものを街中で堂々と売られていたりしますしね。

      日本の日清のカップラーメンは、シンガポールラクサ味がなかなか秀逸だと思います。

  3. 餌釣師 より:

    インスタントのジョークは小腹がすいたときに良いですよね。
    それ程カロリーも高くないので、本当は身近に普通に売ってると良いんですけどね。

    1. ま~く より:

      餌釣師さん

      現地で買ったジョークはサイズが大きなものだったようで。、一袋で小さな丼一杯分になります。ですので小腹がすいた時なんかは半分に小分けしています。

      日本でもタイ食材を扱っているお店なんかでは売っていますので機会があったら探してみてください。餌釣師さんの行動エリアですと新大久保あたりが近いかもしれません。

  4. ハニー より:

    CDは日本でも聞けるんですね。なんか海外のは聞けないイメージでした。あ、それはDVDの話しかな

    1. ま~く より:

      ハニーさん

      CDは海外のものでも聞けますよ。私なんかは中国Amazon でCDを買って取り寄せたりしています。
      おっしゃる通り、海外のものが再生できなかったりするのはDVDですね。国・地域によってリージョンコードが異なると再生できませんので海外で購入したDVDは再生できない場合があります


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »