麺屋武蔵

本ブログをご覧になっている方には、小生の事をラーメンマニアのように思っていらっしゃる方もいると思います。しかしラーメンを食べるのは月に2・3回で毎日ラーメンを食べている訳ではありません。ですのでテレビなどでも取り上げられる有名なラーメン屋でも行った事がないお店と言うのは多いものです。

そんななか、先日は麺屋武蔵に行く機会がありました。訪問したのは新宿の本店ではなく、JR山手線田町駅から徒歩5分ほどの所にある芝浦店です。

麵屋武蔵

到着したのが12時過ぎと言こともあり、既に店の前には行列ができています。ここは大人しく待つ事にしましょう。

麵屋武蔵

5分ほど並ぶと列が進み食券の自販機の前までやってきました。「初めて入るラーメン屋では一番左上にあるボタンを押せ」と言う、セオリー通り「武蔵ら~麺 (1,080円・税込)」の食券を購入します。店員に食券を渡す際に麺の量が聞かれます。どうやら大盛りにしても同じ料金のようですが、ここは並盛にしておきます。

麵屋武蔵

席に案内されてから5分ほど待って到着したのがこちらです。大ぶりなチャーシューにシナチク、煮玉子が載っています。最初にスープ飲むと濃厚な魚介ダシの味が口に広がります。魚介スープとともにブレンドされた豚骨スープがコクを出すのに役立っていますが、豚骨スープは前面に出ず脇役に徹している印象です。

一方で麺は平打ちの中太ストレート麺でゆで具合はかなり柔らかめです。このあたりは注文時に好みでリクエストできるかもしれません。ただこちらの麺が、あまりスープと絡まないのです。せっかく濃厚なスープですので麺がうまくスープを絡めてくれると、スープと麺の一体感がでるように思うのですがこれは少し残念です。

個人的にはもっと魚介を利かせたパンチのある味でも良いように思いますが、ライトに仕上がった魚介・豚骨スープは女性にも美味しくいただけるように思います。機会があれが新宿の本店にも行ってみたいと思います。

麵屋武蔵

チャーシューは二種類。こちらの表面がドライなものと左下のトロトロのもの。

麵屋武蔵

麺は水洗いしているのでしょうかね?スープとあまり絡んでくれません

麵屋武蔵

味玉の断面はこんな感じ。個人的にはもう少しトロトロの方が好きです。

4 responses on 麺屋武蔵

  1. あさと より:

    ラーメンをほとんど食べない私でも知ってる超有名店ですね
    お味はきっと好き好きですし
    MKさんも決してべた褒めされてない所でそれがわかりますが
    私が驚いたところはそのお値段です
    税抜き1000円?
    私の世代ではたかがラーメン
    簡易食の1つ・・・と受け取るのですが
    これは立派なお料理ですね

    1. ま~く より:

      あさとさん

      私も1,000以上するラーメンと言うのは高いなと感じます。有名店のラーメンって意外と1,000円を超えている所も多くあります。羽田空港国際線ターミナルにも有名なラーメン店が入っていますが、あそこも結構なお値段ですよね。あれは空港価格ではなく路面店とも同じ価格設定です。
      まぁ手をかければ原価も上がると言う事なのでしょけれど・・・・

  2. いはち より:

    私もラーメン1000円と言う値段にはびっくりしました。
    私の子供の頃は70円の店、80円の店が普通だったので・・
    MKさんの書かれた内容で、だいたいの食感(麺の)が判る気がします。
    馴染まない麺なのですね。延びないように一度水で締めているのでしょうかね。
    本店で食べた感想も聞かせていただきたいです。

    1. ま~く より:

      いはちさん

      麺をゆでるところが見れなかったので分かりませんが、ゆでた後に水通しをしているのかもしれません。麺が皮膜されたようでスープとあまり絡みませんでした。

      本店も混雑していますが機会があれば行ってみたいですね


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »