上海多端録(2) -ホテル紹介-

さて宿泊先を紹介しようと思う。事情があって名前を出すことはできないが、今回宿泊したホテルは、大手高級ホテルチェーンの名前をもじったような名前のホテルである。

P1000050_2

たとえて言えば「marriott」を「marryott」とした感じ。いかにも、なんちゃってテーマパークが話題になった国らしい名前であるが、ホテル自体はなかなか良いホテルであった。ただホテル周辺にはホテル前にローソンがあるほかは、なにもなく食事をする店を探すのも苦労するような場所であったのは閉口ものであった。

しかし全般的にはサービスレベルも、一定以上であったし、部屋もきれいであった。日本のホテル予約サイトではあまり紹介されていないホテルであるが、少々穴場的なホテルなのかもしれない。

上海海悦酒店

ベットはこんな感じ。一人で寝るのには大きいです。

上海海悦酒店

この部屋にはバスタブがありませんが、部屋によってはバスタブがあります。
私はホテルに泊まるとシャワーしか使わないのでこれで充分。

上海海悦酒店

フルーツのサービスもあります。

上海海悦酒店

ホテル前にはLAWSONがあります。営業時間は7:00-23:00
でもいつも22:30には閉店していました。

上海海悦酒店

翌朝の朝食はこんな感じです。


9 responses on 上海多端録(2) -ホテル紹介-

  1. くぅねる より:

    まだ中国ではコンビニの24時間営業は少ないのでしょうか?
    閉店したコンビニというのを久々に見たような気がします(^_^;
    とても良さそうなホテルですね。これだけのレベルなら
    オリジナルの名前でも十分やって行けそうですが(笑)。

  2. 餌釣師 より:

    二人で寝るには充分づしょう、フォフォフォ

  3. いはち より:

    バナナとリンゴがありますが・・やはりナイフとフォークで???
    朝食は美味しそうですね.ピータンが・・

  4. Dr.鉄路迷 より:

    二人でちょうどよいベッドですな~~。
    フォフォフォ・・・。

  5. ま~く より:

    餌釣師さん
    はい、2人で寝るのも充分可能ですね。
    結果は御存じの通りです。

  6. ま~く より:

    いはちさん
    プリンをはしで食べるのと共通でしょうか(笑)
    ピータンはあまり得意ではないのでしょうか。
    私は結構好きで、これをツマミに酒が飲めます。

  7. ま~く より:

    Dr.鉄路迷さん
    願わくば、2人で使いたいものです。

  8. ネズちゃん より:

    ローソンが真っ暗な写真。とっても違和感がありました[E:coldsweats01]
    日本では24時間営業が当たり前だから、暗闇な姿を見る事がないですもんね。
    ピータン。私も食わず嫌いです[E:sweat02]

  9. ま~く より:

    ネズちゃん
    真っ暗なローソン、私も最初見たときは驚きました。
    日本では24時間営業が当たり前ですからね。
    ピータンはためですか。
    私は好きなのですが(笑)


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »