アメリカン航空ラウンジ -2010年07月/08月 上海溽暑録 Vol.02-

改装されてから広くて快適になった成田空港のサクララウンジであるが、時間帯によってはかなりの混雑になる場合がある。この日も朝の時間帯という事もあり、サクララウンジはかなりの混雑となっていた。特に学校が夏休みに入った事もあり、家族連れの姿が多く目立ち、なかにはラウンジ内を走り回る子供まで現れ始めた。

P1010374_2

そこでサクララウンジを出て、別なラウンジに移動することにした。そうして向かった先がアメリカン航空のラウンジであった。入り口で入念なボーディングパスのチェックを受けて入室する、中にはかなり広い空間が広がっていた。ビジネスエリアと書かれた場所にはゆったりとしたソファーが置かれており、各ソファーの脇にはコンセントが設置されており、仕事をする場所としてはバッチリである。

ミールはどうしてもサンドウィッチにシリアルといった感じであるが、この時点ですでにサクララウンジで食事を済ませいるので小生にとっては問題ない。利用していてものんびりと落ち着くことのできるなかなか良いラウンジであった。

ただ閉口ものであったのは、トイレを利用した時の臭いであった。特に個室の方は、欧米人特有の体臭に香水、そして汚物の混じった臭いで酷い悪臭を放っていた。このラウンジのトイレだけは利用しない方が良いかもしれない、そう考えてAAのラウンジを後にすることになった。

NRT AA Lounge

なかの様子はこんな感じです。広々とした空間が広がります。

_digital_images_2010_08_08_p1010378[1]

世界各所の時間が表示されています。

NRT AA Lounge

ミールはサンドウィッチと・・・

NRT AA Lounge

シリアルが中心です。アメリカらしいというか・・・

NRT AA Lounge

こちらはアルコールのコーナーです。

NRT AA Lounge

伊万里焼きの壺です。真贋のほどはわかりません。

NRT AA Lounge

季節外れの雛人形も飾られています。(写りこみは気にしないでください)


6 responses on アメリカン航空ラウンジ -2010年07月/08月 上海溽暑録 Vol.02-

  1. 餌釣師 より:

    季節外れの雛人形、何時までも出しておくと身売りする時に商談がまとまらなくなっちゃいますね。
    ん?
    もしかしたらM&A防止のためのおまじないかも。

  2. くぅねる より:

    食事をするには向きませんが、飛行機を見ながらのんびり過ごすには
    ピッタリのラウンジですね。
    サクララウンジで食事=>AAラウンジで休憩というコースが一番好きです。

  3. いはち より:

    ほほ~スーツ姿ですか~
    私も他国でのトイレのにおいに敏感なほうなので・・
    お内裏様がげっそりとしているような・

  4. ま~く より:

    餌釣師さん
    確かに身売り防止のおまじないかもしれません。
    でも効果があったようなのは、AAラウンジの受付嬢(?)のようです。
    どなたも結構なお年頃のようで・・・

  5. ま~く より:

    くぅねるさん
    確かにそのコースが良さそうな事は実感しました。
    AAのラウンジは結構ゆっくりできますね。
    異国の1社ラウンジで、この広さはなかなかのものです。
    上海のサクララウンジもここまでとは言わないものの、
    もう少し広くして欲しいものです。

  6. ま~く より:

    いはちさん
    私は純粋な!?トイレの臭いなら比較的きつくても平気ですが
    香水のにおいというのが苦手なのです。
    特に欧米人の香水のに匂いはきつくてダメです。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »