徽州菜飯 -2010年8月 上海処暑録 Vol.05-

上海出張での昼食は、オフィス近辺の人民食堂で済ませることが多いが、今回はそんなお店の一つを紹介しようと思う。

P1010813

今回、紹介するのは徽州菜飯という店である。菜飯というのは、野菜を混ぜ込んだ混ぜご飯の事である。上海市内にはいくつものこの菜飯の店があるが、小生の行くこの店は菜飯と肉料理のおかず、そしてスープがセットとなって出てくる。
肉料理の選択にもよるが、10RMB ~15RMB で食事ができるリーズナブルな店である。

スープはかなり薄味なものの、その他の料理の味はなかなかのもので充分に昼食を楽しむことのできる店である。

上海・徽州菜飯

この日は鶏のもも肉を選択。これで10RMBです。

上海・徽州菜飯

鶏肉をアップにすると、こんな感じです。

上海・徽州菜飯

そして別な日。おかずに選んだのは豚足です。12RMB


10 responses on 徽州菜飯 -2010年8月 上海処暑録 Vol.05-

  1. いはち より:

    リーズナブルなお値段の食べ物ですね~
    私は豚足はダメですが・
    鳥の脚は美味しそう。
    ○州の字が難しくてわかりません。(o^-^o)

  2. じんふぃ より:

    安い[E:note]
    しかも美味しそう[E:heart01]
    菜飯、初めて聞きました!
    炒飯は脂っぽくてあまり食べなかったのですが、
    (特に学食のは…[E:sweat02])
    これならパクパク食べちゃいそうです[E:delicious]

  3. 餌釣師 より:

    陳小姐が喜びそうなお献立です(笑)
    かなり現地に同化してますね〜

  4. くぅねる より:

    これは食べ応えがありそうな鶏肉ですね~。
    しかも安い!!
    豚足の方がちょっと高いのですね(^_^;

  5. ま~く より:

    いはち さん
    豚足は苦手ですか。私は大好きなのですが(笑)
    徽の字は安徽省の徽ですね。
    安徽省黄山の辺りの徽州地域からきている名前です。

  6. ま~く より:

    じんふぃさん
    北京ですと徽州料理のお店は少ないのかもしれませんね。
    私が中国に行って食事に飽きないのは、
    こういった油っぽくない料理を食べることが多いのも
    一因かもしれません。

  7. ま~く より:

    餌釣師 さん
    陳小姐のお好みですか。
    そういえば次回のシリーズでは、その陳小姐のお好きな
    鶏足が登場す予定です。

  8. ま~く より:

    くぅねる さん
    豚足の方が高いと言っても、日本円で30円も違わないですからね(笑)
    安くて食べ応え満点のメニューです。

  9. たけさと より:

    これはボリューム満点でしかもお徳なお値段!
    私も胃は丈夫なほーなんで、いつも何でも挑戦しちゃいます。
    豚足は食べれますけど、やっぱり鶏肉選らんじゃうかな‥

  10. ま~く より:

    たけさと さん
    それでは近々上海でご一緒してこういう店をめぐりますか。
    そいういう旅も楽しそうですね


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »