サテライト -2010年8月/9月 上海芙蓉録 Vol.01-

8月22日に帰国したものの、3日間の日本滞在したのち8月26日からは再び上海に戻ることになった。本日からはその時の様子を2週間にわたって掲載していきたいと思う。

P1010970

さてこの日の搭乗口は久しぶりに、本館側ではなくサテライト側の搭乗口となっていた。そのため本館のサクララウンジで食事を済ませたあとは、免税店で買い物をしたのちにサテライト側のサクララウンジへ移動することとなった。

サテライト側のラウンジはそれほど大きくないものの、利用者がそれほど多くない事もありゆったりと過ごすことができる。決してミールが充実しているとは言えないが、それでも時間帯によっては寿司が振る舞われるなど、本館のラウンジとはまた違ったサービスを受けることができる。

小生のお気に入りはこのラウンジでシャンパンを飲みながら飛行機を眺める事である。この日は朝便であったために、シャンパンをとはいかなかったが、それでも充分にリラックスした時間を過ごすことができた。

_digital_images_2010_09_11_p1010975[1]

この日もアクセス特急に乗って成田空港へ向かいます。

_digital_images_2010_09_11_p1010980[1]

成田空港へ到着してからはサクララウンジで腹ごしらえ


サテライトへはこちらのシャトルで移動します。
Dr が以前に言われていたように車輪がありません。

_digital_images_2010_09_11_p1010987[1]

サテライト側にもサクララウンジがあります。

_digital_images_2010_09_11_p1010988[1]

こちらではおにぎりが出されていました。
おなかいっぱいでしたので食べませんでしたが・・・

_digital_images_2010_09_11_p1010993[1]

この日の搭乗機はこちら。相変わらずB767-300です。

_digital_images_2010_09_11_p1010998[1]

そして、この日の機内食。あまり特徴のない食事でした。


8 responses on サテライト -2010年8月/9月 上海芙蓉録 Vol.01-

  1. 餌釣師 より:

    いつも乗っている便がいつもの所にいないとビックリしますよね。
    たまに搭乗口をよく聞かないでそのままいつもの所に行ってしまう時があります。

  2. くぅねる より:

    ラウンジでのシャンパンは至福のひとときですね~。
    私も久々に味わいたいのですが、当分の間、渡航予定が見当たりません(^_^;

  3. いはち より:

    しばらくこの乗り物にのっていません。
    二タミから乗る事が無くなってしまいましたからね。
    おにぎりはお祭りの日に担ぎ手に出される食事みたい
    ですね。

  4. たけさと より:

    たった3日間の滞在とは、お疲れ様です!
    駐在の日も近いですな(爆)

  5. ま~く より:

    餌釣師さん
    赤組の場合は同じ便でも搭乗口が結構違うので
    チェックインの時にきちんとチェックする必要があるのです。
    2タミの場合は間違えてサテライトに行ってしまうと戻るのが大変です。

  6. ま~く より:

    くぅねるさん
    本当は夜便で飛んでゆっくりシャンパンを飲みながら
    フライトを楽しみたいところです。
    ところが朝便での出発が多いんですよね・・・

  7. ま~く より:

    いはちさん
    青組さんは縁のない乗り物ですね。
    でも意外とこの乗り物に乗るのは好きだったりします。

  8. ま~く より:

    たけさと さん
    はい、近いうちに駐在の日が来るのではと思っております。
    まぁそうしたら、それで楽しみもあるのですが(笑)


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »