タイ・フェスティバル 2018

毎年恒例のタイ・フェスティバルが、今年も5月12日・13日の2日にわたって東京・代々木公園で開催されました。昨年同様に浪速のA氏、安房のI氏とともに、初日の訪問してきました。

昨年は悪天候に見舞われ残念な思いをしましたが、今年は好天に恵まれ絶好のフェス日和のなかでの開催となりました。毎年、会場内のステージでは様々なパフォーマンスが実施されますが、今年のステージの目玉はBNK48の公演だったようです。BMNK48とは、その名でわかるように日本のAKB48グループのひとつでバンコクを中心に活動しているアイドルグループです。

AKB48グループは2011年にJKT48(インドネシア・ジャカルタ)で本格的に海外進出しましたが、BNK48は2番目となる海外進出で2017年から活動をしています。今年(2018年)3月には、TPE48(台湾・台北)、4月にはMNL48(フィリピン・マニラ)などが活動を開始しています。

小生自身はあまり興味がなかったこともあり、ステージを見ることはありませんでしたが、BNK48の公演時にはステージ付近の客席だけには収まらず、歩道橋にも人があふれかえり大盛況となっていました。そんなこともあり、例年とは少しvひがった雰囲気のタイ・フェスティバルとなりました。


会場に到着すると開会式のテープカットが開催されていました。あとで調べてみるとウィーラサック・コースラット観光スポーツ大臣やバンサーン・ブンナーク駐日大使が出席していたようです。


今年も多くのタイ料理の屋台が出店しています。


まずはビアチャーンを頂きます。今年のファイ・フェスではビールはすべて500円でした。


一緒に頂いたのは、サイクロックイサーン(タイ東北部のソーセージ)です。現地の人の発音ですと「サイコーイウサーン」と聞こえます。


クルアイトード(揚げバナナ)です。まったく甘味はありません


ラープムー(豚肉のスパイシーサラダ)。イサーン料理の定番です。


続いてビアリオを頂きます。後進のブランドですが、タイ国内のシェアはトップです


こちらはカオソーイ・チェンマイ(カレーラーメン)です。ココナッツ利いたこういう味は好きです


この時はステージではムエタイの演武がありました。この後にBNK48の公演がありました。


メニューを見ると私の好物があるようなのでこちらの店にも並んでみます


メニューを拡大したのがこちら。ムーパローとありますね。日本語に訳すと、豚肉の煮込みです。煮込んだ豚肉は酒のつまみにも良いです。しかし実際に料理が出てくると、豚肉がご飯の上にのってカオカームーのようになっていました。タイ人もこの表記だとご飯が出てくるとは思わないと言っていました。残念な思いのあまり料理の写真を忘れてしまいました。


イベント広場の中心部にこんなパビリオンがありました。


なかをのぞいてみるとECC(東部経済回廊)に関する展示がありました。ECCについては以前にも少し触れましたが、やはりウタパオ国際空港が中心に位置づけられています。(->当時の記事)


タイでよくみられるカービングです。スイカが見事な花になっていますね。タイ人ってこういう細かい作業ができるのに、なんであんなにいい加減なんでしょう(笑)


会場の隅ではトゥクトゥクが売られていました。保安機器もつけているので一般公道も、高速道路も走れるそうです。


タイ国際航空のブースには多くの人が並んでいます。イベントをしていたのですが、大行列のためパスしました。


エアアジアのブースはCAさんとの撮影会がありました。

4 responses on タイ・フェスティバル 2018

  1. あさと より:

    お世話になりました
    今年は良い天気で良かったですね

    昨年も思ったのですが
    台湾フェスも含めて
    もうすこし飲食ブースの整理がほしい所ですね
    パッタイやそういう定番もののお店は普通のテナント料で
    珍しいものを出す店は少し安くするなどして
    あまりにもあっちこっちで同じもののオンパレードに感じました

    カオソーイはいつ食べてらっしゃっらんでしょう
    チェンマイで食べた時は涙目になってしまった麺ですが
    お味は美味しいと思います(笑)

    1. ま~く より:

      あさとさん

      こちらこそお世話になりましてありがとうございました。

      確かにパッタイにパッガパオと、言ったステレオタイプなタイ料理が多いですよね。ただ同じメニューでも見てみると違いがあるようです。パッタイも麺がピンク色だったり茶褐色だったり、色がついていなかったりと様々です。当然味も異なりますので、好きな茶褐色のパッタイを探していました。。

      写真の掲載順と時系列が必ずしも一致していませんが、カオソーイはお見送りさせていただいた後に〆で頂きました。上に載っている揚げ麺が太いものは好きで張りませんので、こちらもいろいろなお店を見て細いものを選んでいます。

  2. いはち より:

    お世話になりました。
    本当に良い天気でフェス日和でしたね。

    私がチョイスした食べ物は非常に(私にとっては)辛い食べ物でした。
    ま~くさんが買ってくれたものはすべて美味しくいただけましたが(笑)。
    バンコクのAKBはムエタイの演武をしている時から場所取りをしていないと
    いい席で見ることができなかったでしょう。まあ、私もあまり興味はありませんが。
    トゥクトゥクが売っていたんですね。見なくてよかったです。
    見たら買っちゃうかもしれませんから。

    1. ま~く より:

      いはちさん

      タイ料理と言うと辛い、酸っぱいというイメージを持っている方も多いですが、知っていくとそうでない料理も多いことが分かります。

      トゥクトゥクが売っていたのは会場の一番隅、建て替え中の渋谷区役所に近いあたりです。もし買えばこれに乗って南総の海辺を走るのは気持ちよいかもしれませんね


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »