晩餐 -2015年09月 伊東温泉記 Vol.6-

初めての貸切露天風呂を堪能し、部屋に戻るとすでに夕食の準備が行われていた。今回の宿では大部屋に集められての食事ではなく、すべて部屋での食事となっていた。

夕食については予約の段階で以下の中から、1人あたり2つを選択することになっていた。

・伊勢海老の刺身  or 鬼殻焼き
・鮑のしゃぶしゃぶ or 踊り焼き
・和牛のステーキ

今回の旅は「海の幸が食べたい」というリクエストがあったこともあり、伊勢海老と鮑を、それぞれの調理法で選択していた。またサービスでという事で大皿のヒラメの刺身が用意され、かなり豪華な食卓となっていた。

そんな並んでいる料理を見ていると仲居さんが入ってきて、鍋にセットされている固形燃料に手際よく火をつけてくれた。しかし少し意外だったのは、鮑の踊り焼きについては蒸し焼きにするので、火が消えるまで蓋を取らないでほしいとのことであった。

その名の通り火をつけられた鮑がクネクネ動くところを見れるものと思っていただけに少し残念な思いをする事となった。しかし食べた鮑はふっくらと柔らかく仕上がっておりおいしく頂くことができた。しゃぶしゃぶとも食べ比べたが、小生の好みでは踊り焼きの方が一歩上手という感じであった。

一方で伊勢海老の方は、甘味のある楽しむことができ味の面では文句なしに刺身の方がおいしいと思った。しかし刺身にした場合には、四切れと量が少な目でボリューム感を味わうには鬼殻焼きの方が良いかもしれない。

IMG20150923110[1]

風呂から戻ると夕食はこんな感じで用意されていました。

IMG20150923112[1]

まずは仲居さんのお勧めにしたがって茶そばから頂きます。

IMG20150923115[1]

伊勢海老の刺身です。

IMG20150923120[1]

まぁ食べられるのはこちらの尾の部分のみですが、甘くておいしかったです。

IMG20150923125[1]

こちらは伊勢海老の鬼殻焼。食べではこちらの方があります。

IMG20150923135[1]

鮑の踊り焼きですが、こちらは焼きあがった状態。柔らかくておいしかったです。

IMG20150923130-a1860[1]

鮑のしゃぶしゃぶはこんな風に盛り付けられていました。

IMG20150923140[1]

サービスでついていたのが、カレイの刺身。充分に堪能できました。
※子供用のメニューは冒頭の写真のような内容でした

BR>

10 responses on 晩餐 -2015年09月 伊東温泉記 Vol.6-

  1. いはち より:

    え?この値段(前回のお答え)で、この料理が
    堪能出来るのですか?それはお得ですね。
    房総で、これだけの料理を出す旅館・ホテルは
    なかなか無いですよ。
    確かに伊勢エビの刺身は食べるところが少なく
    ちょっと損した感があります。
    こりこり感が好きな人なら良いのですが
    味は焼いた方が美味しいです。
    鮑は赤鮑ですね。これなら焼いても柔らかい
    でしょうね。

    1. ま~く より:

      いはちさん

      はい、かなりお得な宿でした。
      また伊東に泊まる機会があったら宿泊先の候補に挙がると思います

      伊勢海老の刺身は美味しかったのですは、やはり量としては
      この倍くらいは欲しかったように感じます。
      鮑の方はそんな風に種類があるんですね。
      柔らかくておいしくいただきました

  2. 餌釣師 より:

    この選択肢・・・まごう事なく和牛ステーキですね。
    もしくは、お子様メニュー(笑)

    とはいうものの、カレイの刺身がサービスってのは豪勢ですね。
    もはやオマケのレベルではないですね。

    1. ま~く より:

      餌釣師さん

      普段でしたら私も牛肉に走っていたと思いますが
      やはり海辺に来たので、海のものを頂くことにしました。
      まぁ追加料金を払えば三種類すべてを頂くことができるようです

      カレイの刺身はサプライズでしたが、おいしかったです
      豪勢な食事になりました

  3. 鉄路迷 より:

    アワビがいいですなあ。
    これだけ種類があれば充分満足できますね。

    1. ま~く より:

      Dr. 鉄路迷さん

      夕食に関しては充分すぎる量で食べきれませんでした。
      なかなか贅沢な夕食となりました

  4. あさと より:

    これは素晴らしい夕食となりましたね
    こんな豪華なメニューは
    何年も・・・いや何十年も食べたことがありません
    うらやましいです

    全て大好きなものばかりですが
    ま~くさんぽくはないですね(笑)

    1. ま~く より:

      あさとさん

      はい、素晴らしい夕食になりました。
      温泉宿に泊まるというのも久しぶりの体験でしたので
      こういう、食事は本当に久しぶりな感じです

      私もこういうメニューは大好きですよ
      決してタイ料理ばかり食べているわけではありません(^^)

  5. ネズちゃん より:

    ブログにお邪魔するのはお久しぶりですね!
    伊東のホテル、豪華なメニューですね!
    赤アワビは雌のはずですが、違うかな?
    私も赤アワビの方が柔らかくて好きです。
    確か黒アワビの方が割高ですが固くて食べづらいです。

    1. ま~く より:

      ネズちゃん

      ご無沙汰しております。
      気になったので調べてみましたが、私が食べたのは間違いなく赤アワビだったようですね。鮑と言うともっとコリコリしtあ食感のイメージがあったのですが、赤アワビは柔らかくて本当においしくいただきました。
      こういう豪華な食事は年に何回もできません(笑)


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »