あの出来事から・・・ – グアム潜水録 Vol.04 –

ほぼ定刻通り到着した小生はそのまま迎えの車に乗って宿泊先である、Outrigger Hotels and Resortsへ向かった。このホテルは以下の事件の現場となった場所である。 

【2月14日 AFP】米領グアムの繁華街で起きた無差別殺傷事件で14日、容疑者の男の車にはねられて重体となっていた邦人男性が死亡し、日本人の犠牲者は3人となった。
 事件は12日夜に起きた。地元の男が路上にいた6人を車ではね、そのままスーパーマーケットに突っ込んだ後、車を降りて刃物で日本人観光客ら8人を次々と刺した。事件の容疑者として13日、地元に住むチャド・ライアン・デソト(Chad Ryan Desoto)容疑者(21)が逮捕された。
 被害にあった14人はすべて日本人で、生後8か月の乳児や3歳児も含まれていた。
 事件の負傷者らが搬送されたグアムメモリアル病院(Guam Memorial Hospital)は14日、デソト容疑者の車にはねられて重体となっていた51歳の日本人男性が死亡したと発表。これまでに男に刺された上原和子(Kazuko Uehara)さん(81)と杉山利恵(Rie Sugiyama)さん(29)の死亡が確認されている。
 グアムメモリアル病院によると、負傷者のうち1人は日本で治療を受けるために14日に搬送されたほか、6人が既に退院したという。ただ依然として4人が集中治療室で手当てを受けている。
 デソト容疑者は警察に対し、車とナイフで出来る限り多くの人を傷つけたかったと供述しているという。犯行の動機は不明。(2013年02月14日 17:57 AFP通信)

あの出来事とは、2013年2月12日夜にショッピングセンターに車が突っ込み、乗っていた男が刃物で周囲の人を切りつけ、日本人2名が亡くなった事件である。当時は小生自身がグアムに行くことになるなどとは思わず、どこか対岸の火事的な感覚で見ていた部分は否めない。そのため宿泊先がそんな現場になった場所だと言う事に気がついたのは、実は滞在最終日のことであった。

逆に言えばそのくらい当時の出来事の面影は消え去っていた。現場となったABCストアは何事もなかったかのように営業しているし、事件映像で見た被害者達が担架に乗せられていた黄色い地面の舗装もそのままである。事件直後は献花台が設けられ、多くの人が献花する様子も伝えられていたが、現在ではそんなものは跡かたもなかった。

そこには通常通りに日本人観光客が行き交い、笑顔で語らう姿しかない。わずか8か月前にあんな凄惨な事件があったと言う事は、嘘だったのかのような状態であった。小生の渡航1週間前には、同じグアム島タモン地区にあるヒルトンホテルで爆発事故があったりと、何かと考えさせられる複雑な思いを禁じ得なかった。

GUAM ABC mart

早朝の撮影ですので人が写っていませんが普段はひっきりなしに人が通る場所です。

GUAM ABC mart

車が突っ込んだのはこちらです。

GUAM ABC mart

事件直後に多くの人が立ち尽くしていたのはABCストアの前のこの歩道です

GUAM ABC mart

今では事件の痕跡は全くありません


9 responses on あの出来事から・・・ – グアム潜水録 Vol.04 –

  1. いはち より:

    グアムの観光局が動いて、事件の跡を残さない
    様にしたのでしょうか。
    イメージ的に。
    日本だと遺族がお参り等をするので永遠に
    残っている事がありますね。

  2. いはち より:

    追伸です。
    こちらは元タモンサンプラザホテルだった
    場所でしょうか?

  3. ま~く より:

    いはちさん
    グアムの心象を損ねる出来事であったのは間違いない
    ですので、できるだけ以前の通りの状態に戻そうという
    意図もあったのかもしれません。
    おっしゃるように日本人が犠牲になった事件でモニュメント
    等を設置しているところも多いですね。ただ日本でもアメリカ
    でもすべての殺人事件の現場がモニュメント化するわけでも
    ありませんし、数ある凶悪事件があった場所のひとつという
    ところかもしれません
    グアム滞在中の、Live記事でも同じご質問を頂き、気にされて
    いるようなので、「タモンサンプラザホテル」について少し
    調べてみましたが、やはり良くわかりませんでした。
    グアムに行ったのは、初めての経験ですので以前のグアムに
    ついては全く知識がない状態です。
    お力になれず申し訳ありません

  4. あさと より:

    知らずに曰くのあるホテルに泊まられたんですね
    お盆は越してるので大丈夫でしょうけど
    やはりちょっと気持ち的には・・・でしょうね
    塗装の塗り替えとか修復とかは
    やはりされていたのでしょうか

  5. 旅途愉快 より:

    あの事件はとても悲惨なものでした。
    グアムは日本人に優しい観光地であることは確かですが、外国は外国なので日本とは違うということを常に忘れずに行動した方が良いですね。

  6. ま~く より:

    あさとさん
    まったく知らずに泊まっていました。
    最終日の朝になってそう言えば、と思ってスマホで事件が
    あった場所を調べたら自分が泊まっているホテルの目の前
    と言う事でびっくりしました。
    車が突っ込んで壊れたABCストアは綺麗に修復されていましたし
    路面も洗浄されているものと思います。事件があった事を
    感じさせる痕跡はありませんでした

  7. ま~く より:

    旅途愉快さん
    比較的治安の良いところではありますが、やはり外国は外国
    ですので、日本と同じ感覚ではいけませんね。
    まぁ昨今は日本でも同種の事件が起きない保証はありませんが・・・

  8. 餌釣師 より:

    グアムという土地柄か、普段はのんびりしていて治安も良い分、また日本人が犠牲になった事もあり、あの事件はクローズアップされましたね。
    南米やアフリカあたりの治安の悪い国だと同じ事が起きても此処まで注目を集めなかったかもしれません。
    と思っていたら・・・中国でも主旨は違えど車で衆人に突っ込む事件がありましたね。
    ちょうど現地での報道はというと・・・NHKの映像はそのニュースになるとカットされてました。
    新聞でも小さく、また「事故」のような扱いとされていました。

  9. ま~く より:

    餌釣師さん
    おっしゃるようにな要素が重なり日本でも大きく取り上げられましたね
    それだけグアムと言う場所が日本にとって身近な場所であるという
    事の証左なのかもしれません。
    中国での出来事が発生した時はちょうど、餌釣師さんはあちらに
    いらっしゃいましたもんね。NHKのニュースがこの話題になるとカット
    されていると言うのは日本でも報道されていました。私が毎日チェック
    中国の報道でも取扱いは小さかったですしトップではありませんでした。
    でも中国の報道規制も昨今では以前ほどの効力はなくなっている
    感は否めないと思います。金盾で規制をしていてもすり抜けて入る
    情報はありますし、国外在住の中国人がクチコミでもたらす情報も
    あります。特に中国ではクチコミの力は大きいですしね


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »