雄滝雌滝

先日、宮ヶ瀬や山中湖を落武者Rさん、Kouさんとツーリングをした話は書いたが、先週末の日曜日に再びほぼ同じコースを走ってきた。「寝坊をしなかったら行こう」という程度に考えていたので、事前には誰にも伝えず単独行の予定であった。

しかし宮ヶ瀬の鳥居原ふれあいの館で落武者Rさんと想定外の再会を果たすことになった。残念ながら落武者Rさんは、夕方からお仕事があるとのことで、そこから山中湖に至る国道413号線は予定通り単独走行をすることとなった。

雄滝雌滝

そうして見つけたのが今回紹介する、雄滝雌滝である。雄滝雌滝とは山梨県道志村を流れる道志川の支流にある宝永沢にある、2つの滝である。国道413号線を走っていると見える大きな看板のあたりに、バイクを止めて5分ほど進むと2つの滝が現れる。向かって右にあるのが雄滝、左にあるのが雌滝と言う事である。小生が訪れた時は雌滝の方の水量はあまり多くないものの、雄滝の方はそこそこ水量がある状態であった。

周囲の緑に溶け込んで、ひっそりと流れる1対の滝は美しささえ感じることができる。ただこの日はコンデジしか持参していなかったので、写真があまりうまく撮れなかったのは少々残念であった。近いうちに一眼レフを持って再訪したいと思っている。

雄滝雌滝

宮ヶ瀬に到着。この日も良い天気でした

雄滝雌滝

鳥居原ふれあいの館では落武者RさんのFZRと初対面

雄滝雌滝

国道413号線を走っていて見つけたのは雄滝雌滝。こちらは雌滝

雄滝雌滝

そして雄滝。今度は一眼レフで撮影しましょう

雄滝雌滝

「道の駅どうし」に到着したらお昼を少し過ぎた時間でしたので道志ポークのカレーをいただきました。とてもおいしいカレーでした

雄滝雌滝

欲張ってこちらの豚汁セットもいただきましたが食べすぎました(^^)

雄滝雌滝

道志村はクレソンも有名なようで、クレソンパスタやクレソン蕎麦が売られています。そういえばカレーの付け合せのクレソンも美味しかったです。

雄滝雌滝

電気自動車の充電スタンドなんてのもあります。利用者はいませんでしたが

雄滝雌滝

そして山中湖到着。


8 responses on 雄滝雌滝

  1. いはち より:

    おや。
    最近フットワークが軽いですね。
    バイクで行くと、駐車場を気にしなくて良いので
    かなり目的地の近くまで行くことが出来て良いです。
    私も早く単車を手に入れたいです。

  2. ネズちゃん より:

    豚汁ってメニューに発見すると絶対食べたく
    なっちゃいますよね~[E:happy01]
    お水が綺麗だからクレソンが採れるんですね、きっと。

  3. 餌釣師 より:

    あれま、またロングツーリングに出かけたんですね。
    車で出かけるのと違って、風を感じながら回りの景色が楽しめますよね。
    (それが単車の醍醐味だと思ってます)
    今度は泊まりで出かけてみては如何ですか?
    ツーリングの後の温泉、その日はもう運転しなくてイイと思うと酒も進みます。

  4. ま~く より:

    いはちさん
    おっしゃる通りバイクの場合は、止める場所をあまり気にしなくても
    良いのは利点ですね。走っていて景色の綺麗なところを見つけたら
    そこに止めて写真を撮るなんてこともできます。
    ただ最近は都内ではバイクを止める場所についてもかなり
    うるさくなってきていますので、ちょっと都内は苦手です。

  5. ま~く より:

    ネズちゃん
    この近辺を流れる道志川は本当に水が綺麗なところです。
    こういう綺麗な水で育ったクレソンだから美味しいのでしょね

  6. ま~く より:

    餌釣師さん
    5月は一カ月で3回もロングツーリングをする事になりました。
    さすがに少し体にその分の疲労が蓄積してきています。
    やはりもう若くはないですね(笑)
    泊まりがけのツーリングは考えてはいますよ。
    どこまで行こうかなんて事を思案中です

  7. あさと より:

    突然の再会はうれしいですよね
    雄滝雌滝・・・・なんとなく違いが解るような・・・
    もちろん表現はできませんが
    カレー好きのまーくさんが言うのなら間違いないおいしさでしょうね

  8. ま~く より:

    あさとさん
    雄滝と雌滝、確かになんとなくそうなんだなと言う感じですね。
    水量がもう少し多ければもっと綺麗だったかもしれません。
    道の駅どうしのカレーは、美味しかったです。
    個人的にはもう少し辛くてもよいと思いますが、レトルトにして
    売っていたら買ってしまいそうです。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »