麦当労 -2011年01月 上海酷冷録 Vol.04-

上海滞在2日目となった、この日は活動を開始するのが昼過ぎの時間となった。昼食にも少し遅い時間であったために、適当に昼食を済ませることにした。

20091231_131

そうして行ったのが、麦当労(マクドナルド)であった。実は海外でマクドナルドに入るのは初めての経験であった。メニューを見るとビックマックやチーズバーガーなどと言った日本でもお馴染みのメニューに加えて、日本のマクドナルドでは見かけないようなメニューも見かけることとなった。

そんなメニューを適当に頼んだが、日本を同じメニューと思ったビックマックは日本のものよりも味が薄めのような印象を受けた。

またバーガーの作り方は、日本のそれと比べるとかなり、大雑把でビックマックの中にサンドされているべき、レタスなどの具が周囲に飛び出しているような有様であった。この辺はやはりチャイナクオリティだなと苦笑せざるを得なかった。

上海・麦当労

メニューはこんな感じです。日本のマクドにないメニューも散見されます

上海・麦当労

で、注文したのがこんな感じ。
右下がビックマックです。左上は期間限定発売のチキンバーガーです。

上海・麦当労

ビックマックの箱を開けると、バンズの周囲にはレタスやピクルスが散乱しています。

上海・麦当労

一緒に注文したのはこちらのチキンです


8 responses on 麦当労 -2011年01月 上海酷冷録 Vol.04-

  1. 餌釣師 より:

    ポテトが2つ(笑)
    ベッドの数の次はポテトの数で突っ込むをお約束にしましょうか?(爆)
    私は海外に行くと大概マクドに行きますね〜
    そこでローカルメニューを注文するのが楽しみなんです。

  2. くぅねる より:

    麦当労でマックとは絶対に読めません(^_^;
    日本なら苦情が出そうなビックマックですね~。

  3. いはち より:

    何でピクルスが?外に出ているのでしょうね。
    上から振りかけたみたいです。
    王府井で15年前に初めてマックに入ったのですが
    回りの食べ物の値段に対してすごく高いイメージが
    ありました。だいたい日本と同じですね。

  4. ま~く より:

    餌釣師さん
    もちろん一人で頂きましたよ(笑)
    海外マクドは初体験でしたが、やはり日本とあまり変わりませんでした。
    まぁ日本でもマクドはあまり行きませんが・・・

  5. ま~く より:

    くぅねるさん
    中国語の読みですと、mai4 dang1 lao2 となります。
    でもこの読みって英語読みともちょっと違う気がします。

  6. ま~く より:

    いはちさん
    価格的には日本と変わりませんね。
    現地の物価を考えれば、結構割高です。

  7. あさと より:

    現在の日本のマックでは作り置きバーガーはなく
    おねいさんがPOSレジのボタンを押した時点で
    ギャレに注文が飛んで製作を始めるらしいのですが
    中国でもそうなんでしょうか
    それとポテトも標準でソースがついてるのでしょうか

  8. ま~く より:

    あさとさん
    元Apple Japanの社長だった原田氏が社長に就任してから
    始めたMade for you というシステムですね。
    中国のマクドナルドが同じシステム化はわかりませんが
    注文して品物はすぐに出てきました。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »