2006年バリ島随懐録 - Vol.6 Submarine Odyssey –

2006/8/22(火) 午前
この日はパタンバイという小さな街に向かった。目的は以前にも紹介したOdyssey号という潜水艦の乗船と、ダイビングである。特に潜水艦による、同様の観光を行っているのは世界で二箇所しかなく、そのうちのひとつがここだというのである。

100_2

朝八時半に時間通りに迎えのバスがやってくる。パタンバイへは一時間半くらいかかるという話であったが、運転手がかなり飛ばした事もあり実際には一時間程でパタンバイへ到着した。乗船手続きを済ませ、ウェルカムドリンクを飲みながら他の客の到着を待っていると、Odysseyのガイドが流暢な日本語で話しかけて注意事項の記載された紙を手渡してきた。このガイドは他の客と英語、インドネシア語、マレー語等で話しており、その語学力はたいしたものである。

時間となり潜水艦への乗船となる。砂浜で小型のボートに乗り沖合いに停泊するOdyssey号に向かい、潜水艦に到着すると甲板で記念撮影をしてからの乗船となった。入り口から梯子を使って中に入ると既にそこは水中である。コバルトブルーの海水を通した、日の光が入ってくる青い世界である。

潜水艦はまず水深100feet(約30m)まで潜水して行った。バリの海はこの深さでも充分に陽の光が届き、珊瑚が群生しているのを確認することができた。次に50feetまで浮上すると、今度は色とりどりの魚が姿を現し、まるで水族館の水槽のような光景が広がった。同乗していた香港人の広東語がやかましかったことを除けば、大満足であった。

_digital_images_2009_12_12_200[1]

潜水艦の上部が見えます。

_digital_images_2009_12_12_300[1]

潜水艦はこんな感じです。

_digital_images_2009_12_12_400[1]

乗船後はこんな乗船証明書がもらえます。

_digital_images_2009_12_12_500[1]

海中はこんな風に魚がたくさんいます。


12 responses on 2006年バリ島随懐録 - Vol.6 Submarine Odyssey –

  1. ネズちゃん より:

    ハワイでも潜水艦観光ツアーがあったような?
    海の透明度が高いからキレイですね~[E:pisces]
    この後、ダイビングも楽しめるのですか?
    海の目の前で生まれたのに1度もダイビング経験が
    ない私です^^;

  2. 餌釣師 より:

    そうそう、ハワイにもありますね、乗ったことないけど。
    ガイドさん凄いですね。
    都合何ヶ国語喋れるのでしょうか?
    アジアでは日本語を話すだけで怪しく見えてしまいますが(笑)、本当は彼ら結構勉強してるんですよねー

  3. あさと より:

    ちゃんとしたガイドは
    ちゃんと勉強していてちゃんとした収入を得ているから安心ですね
    ちゃんとした収入を得られない人が
    ちょっとした収入を得ようとして日本語やなにがしらかの言葉を習得して観光地に行くから
    彼らの悪行がさも全てであるような風評が立つんでしょうか・・・

  4. いはち より:

    潜水艦ですか~乗ってみたいですね。
    やはり免許は違う免許が必要なのでしょうかね?
    ちゃんとしたガイドさんはいいですね。
    私は暖かいところではガイド運がありません。

  5. みぃ より:

    海きれいですね。記事みて潜水艦に乗ってみたくなりました。
    よくプールの底に横たわり、水面で光がゆらゆらキラキラする様子を見るのですが、その映像が浮かびあがりました。
    海で同じ事をしてみたい、スキューバダイビングは憧れです[E:confident]

  6. のってみたいなあ。
    ガラスが海底を擦ったらどうしよう・・。

  7. ま~く より:

    ネズちゃん
    現地のダイビングのインストラクターの話では、以前に比べると
    これでも透明度は落ちてきているとのことです。
    私から見ると充分にきれいなのですが。
    潜水艦から上がった後に、ダイビングとなります。

  8. ま~く より:

    餌釣師さん
    マレー語とインドネシア語は似たところがあるにせよ、語学力は感服ものでした。
    中国語も英語も半端な私は多いに反省です。
    確かに海外の観光地で日本語で話しかけれらた時は要注意ですね

  9. ま~く より:

    あさとさん
    確かにきちんとしたガイドは、勉強していますからね。
    一部の悪い輩の行動ですべてがそうであるかのように風評が立つのは
    困ったものですね

  10. ま~く より:

    いはちさん
    船舶系の免許の事はわかりませんが、別な免許が必要なのではないかと思います。
    私の場合、海外でガイドを頼むことはほとんどありませんが
    数少ない経験では、あまり質の良くないガイドに当たった事はないかもしれません

  11. ま~く より:

    みぃさん
    ようこそ!!
    潜水艦に乗る機会というのはなかなかないですからね。
    機会があればチャレンジしてみると良いかもしれません。
    スキューバダイビングもやってみると意外と難しくないですよ。

  12. ま~く より:

    Dr.鉄路迷 さん
    潜水艦はなかなか楽しかったですよ。
    機会があれば乗ってみることをお勧めします。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »