2006年バリ島随懐録 - Vol.9 ディナーショー –

2006/8/24(木)
小生の参加したツアーは、食事がついているのは朝食のみであったが、1回分の夕食チケットが付いていた。そこでバリでの最後の夜となる、この日の夕食にそのチケットを行使することにした。日中はホテルのプライベートビーチでのんびりと過ごし、昼食以外はホテル内で過ごすこととなった。

350_3

さて夕食であるが、食事の内容はビュッフェ形式のインドネシア料理である。その料理をディナーショーを鑑賞しながら食べることとなる。ショーの内容は日替わりで、連泊しても客が飽きないように工夫されているようである。

この日のディナーショー女性ボーカルと男性キーボードによるセッションであった。無茶苦茶上手いという歌手ではなかったが、充分に雰囲気を楽しむことができた。演目はマライア・キャリー、ビートルズ、坂本九らの歌でこちらも様々な国の歌で配慮が感じられた。

ディナーが終了すると、宿泊客はラウンジバーへ行くものと部屋へ帰るものに分散される。ディナーショーを行った演者がラウンジバーに移動しそちらで第二部の演奏が始まるという趣向である。我々も一旦ラウンジバーへ行ったものの、なかなか第二部が始まらなかったこともあり、結局はカクテルを一杯空けたところで部屋へ戻ることにしてしまった。しかしながらバリでの最後の夜を堪能することができ大満足であった。

実は宿泊先のBali Tropic Hotel は1日3食付+飲み放題で、サービスをするAll Inclusive を提供しているホテルである。小生のこの日の体験が翌年以降の渡バリの際に、All Inclusive での宿泊をさせることになるのである。

_digital_images_2009_12_12_400_4[1]

レストランはこんな雰囲気です。

_digital_images_2009_12_12_600[1]

選んだ料理はこんな感じでした。

_digital_images_2009_12_12_800_2[1]

ディナーショーの催しはこの二人によるセッション


4 responses on 2006年バリ島随懐録 - Vol.9 ディナーショー –

  1. iいはち より:

    ホテルなのに飲み放題ですか~
    私もリピーターになってしまうかもしれませんね。
    スタイルの良い女性シンガーです。
    雰囲気は良いです。

  2. 餌釣師 より:

    込み込みも価格次第ですね。
    リーズナブルであれば利用したいものです。

  3. ま~く より:

    iいはちさん
    それでは一緒に行きましょうか(笑)
    女性シンガー、スタイルが良いのは確かにそうでしたが
    年齢的には私はストライクゾーンを外していました

  4. ま~く より:

    餌釣師さん
    価格的にはそれほど高くないですよ。
    1泊3食+おやつ付でUSD100位です。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »