ホーカーズ(東京・田町)

JR田町駅の芝浦口を出て少し歩いたところに、ホーカーズというカレー屋さんがあります。ビルの1階にひっそりと佇むようなお店ですが、ランチ時になると行列ができる人気店です。

このお店のランチのメニューは以下のような感じになっています。

  • 赤いカリー(Red Curry) ¥540
     タイ南部クラビ式・サラサラでココナツ風味・中辛
  • チキンカリー(Chicken Curry) ¥590
     南インドケララ式・ザラザラでスパイシー・大辛
  • ポークカレー(Pork Curry) ¥700
     アイルランドダブリン式・トロ~りバター風味・小辛
  • カレー炒飯(Fried Rice) ¥650
     上海式・パラパラでチョリソと卵が香ばしい・中辛

小生もカレーに関しては一通り食べてみましたが、このお店の一番のお勧めはインド風のチキンカリーです。ルーはシャバシャバとしたトロミがないタイプです。食べてみるとさまざまなスパイスが配合され複雑な味に仕上がっています。メニューには、「大辛」と書いてありますが唐辛子由来の辛さではなくスパイス由来のスパイシーな味です。そのため食べた時に舌を刺激する辛さは強くありませんが、食べ終わると冬でもじんわりと汗ばむほど体を温めてくれます。

一方で東京のカレーのメッカ神保町で欧風カレーに親しみ、日常的にタイ料理に接している小生と舌は赤いカリートポークカリーはちょっと合いませんでした。実は初めにこちらのお店で食事をした後に知ったのですが、こちらの店主は脱サラして、インドに渡り本場でカレーの修業をした方だそうです。その様子は、『インドのカレーは夕陽色』という本にまとめられています。


※画像クリックで販売サイトに飛びます

そのような経歴を持つ店主の作るカレーですので、インド風の赤いカレーが美味しいというのは頷けます。ディナータイムはランチとは違ったメニューを出すようなので、機会があればそちらも試してみたいと思っています。

店の外観はこんな感じです。何とも目立たない入口ですが、ランチ時には行列ができます。

「赤いカリー」です。前述の通りシャバシャバしたルーですがスパイスが効いていておいしいです。

一気にライスにかけていただきました。


場所はこんな感じです。

※本文中の無断リンクに問題あればご指摘ください。

6 responses on ホーカーズ(東京・田町)

  1. いはち より:

    田町の芝浦口は某コーヒー店に何度か行っていますが、このお店には
    気がつかなかったです。もしかして本当に駅の下あたりにあるのでしょうか?
    普通は諸外国の名前が料理についていると、それなりのお値段になって
    しまうのですが、ここはリーズナブルな値段の様ですね。
    辛さを増すのに唐辛子以外でそうしていると言うのも良いです。
    次回田町に行くことがあれば並んでも食べてみたいです。

    1. ま~く より:

      いはちさん

      地図を追加掲載しましたので、ご参考にしてください。駅から少し離れたビルの1階ですが本当に目立たないところにあります。お手頃な値段設定ですので、ランチ時には行列ができますが、回転も速いのですぐに順番が回ってきます。

  2. 餌釣師 より:

    私もカレーは大好きですが、ご存知の通り辛いのがダメなのでこれですとポークカレー以外は食べれませんね(笑)
    MKさん的にはポークがイマイチというのは判りますが、赤はタイのカレーなのになんでダメだったんですか?
    逆にお口に合いそうな印象だったのですが。

    1. ま~く より:

      餌釣師さん

      たまにインドカレー屋でタイカレーも出すお店がありますが、そういったお店のタイカレーってインドテイストが入ってしまってがっかりするんです。私の知る限りのタイ人もそういったお店には絶対に入りません。(タイ人のインドに対する偏見もありますが)
      こちらのお店のタイカレーもインドのスパイス感が強く、ココナッツミルクも効いていないので「タイカレー」とはちょっと違った代物でした。

      一方でインドカレーの方は文句なしにおすすめできます。「Hot」がだめでも「Spicy」が大丈夫ならお勧めです。

  3. あさと より:

    学校の関係上
    田町付近は他人より多く行っていましたが
    海側は殆ど行ってないことに気づきました
    全く知らないエリアです・・・・・

    インドのカレーも
    タイ以上にたくさんの種類があるようですので
    奥が深く楽しめそうですね

    1. ま~く より:

      あさとさん

      田町駅の三田側(陸側)は以前から大手電機メーカや有名大学があったりしますので、様々なものがありますので私も仕事で機会も多かったです。芝浦側(海側)にビルが建ち始めたのは比較的最近ですので、馴染のないエリアだと思います。

      インドカレーは基本となるスパイスは4・5種類で、まずはその基本スパイスの使い方を覚えるのが大変らしいです。しかし基本を押さえた後は様々なスパイスもありますので、その組み合わせは無限大でそれだけに奥が深いようです。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »