アジト紹介 -2010年12月 上海雁北郷録 Vol.03-

今回は最終日は滞在最終日はプライベートでの滞在となるため、オフィスにも近く、遊びに行くのにも便利なホテルを探す必要があった。いろいろ検討した末に滞在先に選んだのは、江蘇路近くの今回のホテルであった。このホテルには少々高級なレストランが入っており、建物の構えも良いことから以前より気になっていたホテルであった。

Imgp0030_2

チェックインして部屋に入って驚いたのはその部屋の広さである。チェックインの際には、キングサイズのベットの部屋を用意してますと言われたものの、そのベッドはシングルベットを2つならべて一つのベッドにしたものでかなりの広さであった。これで一番安い部屋なのでもっと上のグレードの部屋はどうなるのだろうと感じさせた。

しかしそれに反してバスルームや洗面所と言った水回りは狭く、またセキュリティボックスがないのも難点と言えた。それでも小生には充分な部屋であり、部屋では快適に過ごす事が出来た。

上海・興華賓館

部屋もベッドも充分な広さです。

上海・興華賓館

右がシャワールームですがかなり狭いです。

上海・興華賓館

洗面所も少し狭いです。

上海・興華賓館

窓からの眺めは、なかなか良いものでした。


8 responses on アジト紹介 -2010年12月 上海雁北郷録 Vol.03-

  1. いはち より:

    この辺りは静かな住宅街だった場所ですが・
    最近ホテルが建ったんですね。
    清潔そうなホテルです。
    私は上海でこんな綺麗なホテルに泊まった事がないんですよ。

  2. Dr.鉄路迷 より:

    きっとグレードが高い部屋はベッドが三つ並んでいるんですよ[E:happy01]

  3. あさと より:

    日本も30年前までは
    高級ホテルと言えども水回りだけはお粗末なホテルばかりでした
    発展途上においてはそのあたりの価値の順番が低いのでしょうね

  4. 餌釣師 より:

    で、この広いベッドは何名でシェアしたんですか(笑)

  5. ま~く より:

    いはちさん
    清潔感で言うとこのホテルは、中の下と言ったところでしょうか
    ベッドは悪くないですが、水回りはそれほどでもありません。
    上海はあちこちにホテルができています。
    でもなかなか安くて良いところが見つけられずにいます。

  6. ま~く より:

    Dr.鉄路迷さん
    今度、機会があれば試してみたいところですが
    このホテルにまた泊る機会があるかは謎です。

  7. ま~く より:

    あさとさん
    確かに上海では、水回りが貧相なホテルは多いです。
    費用対効果でなかなかコレと言ったホテルが見つけられません。
    まぁ私の場合は泊るエリアの問題もあるのですが

  8. ま~く より:

    餌釣師さん
    はい、この広いベッドで3人で。。。。
    んな、訳はありません(笑)


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »