お土産篇 -タイ・イサーン疎放録 Vol.44-

長きに渡った奔シリーズも、あと2回で終了となります。今回は恒例(?)のお土産紹介です。なぜか写真を撮り忘れているものもあり、すべてではないですが写真で紹介していきます。

乾燥エビです。ヤムなんかを作る際に重宝しますが、日本で買うと高いんですよね。海産物は肉なんか違って検疫上もOKです。

御なじみのインスタントのジョーク(お粥)。こちらのジョーク、内容量の多いものと少ないものがあって今回は少ない方を選択しました。大きなほうですと丼1杯くらいになりますからね

自宅用に買ったお菓子。あっという間になくなりました(私は食べていません)

職場にバラまき用のお菓子ですね。個包装になっているので配るのにちょうどよいです。

6 responses on お土産篇 -タイ・イサーン疎放録 Vol.44-

  1. あさと より:

    パイナップルは好きなのですが
    パイナップルのお菓子は半信半疑なんです
    ご存知のように台湾には代表的なパイナップルケーキがあるんですが
    あのジャムはパイナップルの味を感じられない・・・
    やっと最近よいのが出たんですが
    こちらのパイナップルクッキーはどうなのでしょう

    乾燥海老はいろんな料理の出汁になりますね
    下味なしの乾燥ものだったら和食にもいけそうですね

    1. ま~く より:

      あさとさん

      パイナップルのクッキーですが、やはり生のものに比べるとパイナップル感は薄れてしまいますが、それでもパイナップルの味はきちんと楽しめました。実はタイフェスの際にもお土産に持っていこうと思っていたのですが、持って出るのを忘れてしまいました。

      乾燥海老は我が家ではもっぱらヤムウンセンなんかに使っていますが、確かに和食にも使えそうですね

  2. Dr.鉄路迷 より:

    へ~、
    海産物は大丈夫なのですか。
    でもやっぱり加工品じゃないとダメですよね?
    私は前回はフォーとトムヤムクンの素を買ってきましたよ。

    1. ま~く より:

      Dr.鉄路迷さん

      動物検疫所のサイトによると食用であれば生きていても大丈夫なようです。

      http://www.maff.go.jp/aqs/topix/fishinfo.html

      トムヤンクン味の食べ物は定番ですね。写真に撮っていませんが私もトムヤンクン味のラーメンなんかも買ってきています

  3. いはち より:

    乾燥エビ・・・ですか^。すごいものをお土産として買ってきますね。
    まあ、乾燥していれば大丈夫でしょう。笑

    1. ま~く より:

      いはちさん

      乾燥海老って国内で買うとアメ横とかで買っても、結構いいお値段になるんですよね。我が家では頻繁に使う食材ですので、安く買えるところで買ってしまいます。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »