タイ・バンコクのタクシー

このところ、タイ・バンコクでタクシー運転手の不祥事が相次いでいます。2017年6月に発生したバンコク都内でのタクシー運転手に関する事案を挙げると以下のようになっています。

タイではタクシー会社は運転手に車を貸付け、売上金の一部を賃料として運転手が会社に払うというのが一般的です。そのためタクシー会社による運転手の管理体制が整っていないケースが目立ちます。また料金についてもメータ制と交渉制のいずれ選ぶかは運転手の裁量となっており、ボッタクリや不正の温床になっているとの指摘があります。

小生自身も悪質なタクシー運転手には遭遇しており、スワンナプーム国際空港のタクシー乗り場でもボッタクリを仕掛けられた話は以前に書いたとおりです。またブログには書いたことがありませんでした小生自身も初めての訪タイの際に、料金をめぐってトラブルとなりタクシー運転手と乱闘寸前にまで発展したという経験があります。(ナンバーを撮影してタクシー会社にクレームしてやりましたが)

何かと綱紀粛正に躍起となっている現軍事政権も、悪質なタクシー運転手に関しては問題視しており、最近の取り締まりにつながっているようです。それでも悪質な運転手の根絶につながらないのは、現在の仕組みに問題があるように思います。様々な国でタクシーを利用してきましたが、バンコクほどタクシー利用に気を使う国はありません。バンコクで安心、安全にタクシーが利用できるようになることを切に望んでいます。

8 responses on タイ・バンコクのタクシー

  1. いはち より:

    その昔、タクシーの需要が供給を上回っていた頃は
    運転手に行き先を告げて料金と折り合いが合えば乗せてくれる・・何て
    とんでもない時代があり、交渉が困難な場合はホテルのベルボーイに
    チップを渡して行き先と金額を言ってもらったことがありました。
    メーター制と交渉制の両方が存在するのはやはり、不正の温床になるでしょう。
    真面目にやってる側が損をするという事でしょうからね。
    完全にメーター制にすればいいのに。と思うのは私だけでしょうか。

    1. ま~く より:

      いはちさん

      国内のタクシーの事業環境はずいぶんと変わりましたね。バブル期にタクシーチケットを使って、、、なんて話をよく聞きますが私はタクシーチケットは1度しか使ったことがありません

      現地語ができない外国人にとってはメータ制が一番わかりやすいです。まぁそれでもターボメータなんて細工をする輩もでてくるのですが

  2. あさと より:

    間違いなく現在の仕組み自体に問題がありますね

    1つは料金
    1つは運営方法

    運営方法は全国的にしなければなりません
    利権と汚職にまみれたタイでは
    ほぼ不可能でしょう
    あとは
    現状運賃の引き上げと
    メーター運賃の歩合制でしょうか

    1. ま~く より:

      あさとさん

      利権と汚職、ここだけは綱紀粛正に熱心な軍政に取り組んでほしい分野です。民政移管したらまた利権・汚職との決別は遠のくでしょうから。

      タクシーは本当に仕組み自体をどうにかしないとなりませんね。以前にブログで書いたような首都の玄関口で悪徳な運転手がいるというは一掃してほしいものです

  3. 餌釣師 より:

    この手の交渉が発生してしまうパターンは、何事も料金が決まっている日本からきた人間にとってはストレスになりがちかなと思ってます。

    私の中ではタクシーの交渉はベトナムが嫌でしたね。
    この経験があるので、まだタイの方が許せる感じです。
    タイのタクシーは吹っかけてくるときも、子供じみた感じで悪びれることなく高い金額を吹っかけてくるのでなんか交渉も半分ゲームみたいです(笑)

    とはいえ同僚なんかはインドネシアのタクシーが嫌とか言うし、その辺の感覚はそれぞれなんでしょうね

    とはいえ、タイのタクシーの運転手さんは護身用と称して拳銃を積んでいるかたも少なくないようなので、お気を付けくださいませ。

    1. ま~く より:

      餌釣師さん

      ベトナムのタクシー、そんなに嫌でしたか?私がベトナムに行ったときは、英語で指示した行先を本当に運転手が理解しているかが心配でしたがボッタくられたり騙されてりという経験はなかったのでそれほど悪い印象はありません。逆にタイの場合は「XX駅まで」と言って乗ったら確かに駅の近くまで行ったものの、駅のタクシープールまで行くならプラスいくらと吹っ掛けられたりということが何度もありました。ですのでタイに行くたびにタクシーの利用頻度が落ちています

      インドネシアのタクシーはすぐにカーチャーターの営業を仕掛けてくるのがお約束ですが、こちらも悪い印象はありません

  4. Dr.鉄路迷 より:

    へ~、
    厳しくなりつつはあるんですね。
    でも、運転手と会社が個別に契約している運営のしかただと、メーターとGPSを連動させて会社にすべての動きが分かるようにしない限りトラブルはなくならないでしょうね。

    1. ま~く より:

      Dr.鉄路迷さん

      根本的に改善するにはやはり思い切った方向転換が必要なのでしょけれど、軍の強権政治でもできないほどその闇は深いのでしょうね


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。



Translate »